ヤマガラ

シジュウカラ科

Varied Tit

Parus varius

14cm

ヤマガラは、スズメくらいの大きさのシジュウカラの仲間です。

しかし、シジュウカラのように市街地まで出てこないので、あまり知られていません。

特徴は、

   ・黒い頭
   ・クリーム色の頬
   ・黒い喉
   ・褐色の腹
   
などです。

鳴き声は「ニーニー」と妙な声です。

江井ケ島では、金ケ崎公園でほぼ一年中見ることができます。

【最近の記録】

2008/10/02:金ケ崎公園

2011/08/24:金ケ崎公園

江井ケ島での確認時期

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
姿の確認                        
幼鳥の確認                        
営巣の確認                        

兵庫県下では六甲山や書写山、青山自然観察の森などの山林で確認されています。


「江井ケ島の野鳥」へ戻る

トップページへ戻る