下切池(金ケ崎)

カテゴリー:ため池

江井ケ島の国道250号(明姫幹線)から北側には広大な農地が広がっています。

その農地の中をJRが横断しており、線路で南北に切られたように見える南(下)側の池が下切池で、

北(上)側の池が上切池です。

下切池 見られた鳥たち 種類/月 種類/年
1月
オオバン ダイサギ コガモ タシギ モズ
2月
ハクセキレイ コサギ コガモ タシギ ジョウビタキ
オオバン
3月
ツバメ ヒバリ
4月
ツバメ ヒバリ
5月
ツバメ ヒバリ
6月
ツバメ セッカ
7月
ツバメ セッカ スズメ
8月
ツバメ セッカ スズメ
9月
ツバメ セッカ ヒバリ スズメ
10月
スズメ セッカ ヒバリ モズ
11月
スズメ セッカ ヒバリ ミコアイサ モズ
12月
スズメ セッカ ヒバリ ホシハジロ モズ
オオバン ミコアイサ ハシビロガモ
合計      

余談ですが、金ケ崎の農地は、市街化調整区域のため建築が規制されているため、

障害物がないので、鉄道マニアには列車の全景を撮影できる絶好のポイントのようで

いつも賑わっています。

中でも、下切池は線路際に何も無いので大人気です。

江井ケ島の自然環境へ戻る

トップページへ戻る