オオイヌノフグリ

ゴマノハグサ科クワガタソウ属(被子植物双子葉合弁花類)

Veronica persica

花期:3〜5月

分布:(帰化植物)

花の色:紫

オオイヌノフグリが咲き出すと、春はもうそこまで来ています。

「オオイヌノフグリ」という名前は、果実の形から「大きな犬の○○○○」という意味です。

ヨーロッパ原産の帰化植物で、明治初期に日本に渡来し、在来種の「イヌノフグリ」より花が大きい

ために、こう命名されたと言われています。

この名前はあまりにも、と思われたのか「ホシノヒトミ」という呼び名もあります。

どちらかというと、こちらの方が正式名称にしたいぐらいですね。

鶲さん


トップページへ戻る