ノビタキ

スズメ目ツグミ科

African Stonechat

Saxicola torquata

13cm

ノビタキは、スズメほどの大きさの鳥で、冬羽でもスズメよりカラフルです。

江井ケ島では、春と秋の渡りの時期に、江井ヶ島の農地などに飛来します。

江井ケ島での確認時期


2011/10/09 江井ヶ島の農地

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
姿の確認                        
幼鳥の確認                        
営巣の確認                        

日本では、夏鳥として本州以北の高原などで見られます。


「江井ケ島の野鳥」へ戻る

トップページへ戻る