ムナグロ

チドリ科

Pacific Golden Plover

Pluvialis fulva

24cm

−旅鳥−

ムナグロは、名前のとおり、夏羽の間、胸が真っ黒になるチドリの仲間です。

しかし、もう1種、胸の黒くなる紛らわしいチドリの仲間がいます。

それが、ダイゼンです。

ムナグロとダイゼンの違いは、次のとおりです。


ムナグロ ダイゼン
大きさ 24cm 29cm
背中の色 黄色み 白黒
好む場所 農耕地、水田 海岸、河口、干潟
脇羽 白い 黒い

江井ケ島の記録は下記のとおりです。


2000年3月26日大池3羽(冬羽)
2000年4月1日谷池横の農地 1羽(冬羽)
2000年4月22日谷池横の農地 7羽(成長2、幼鳥5)
2001年9月21日金ケ崎の農地2羽(冬羽)
2001年10月01日金ケ崎の農地6羽(冬羽)
2001年10月23日金ケ崎の農地 4羽(冬羽)
2002年5月13日金ケ崎の農地 2羽(夏羽)
2003年10月15日 江井ヶ島の農地 2羽(夏羽)
2008年10月12日 江井ヶ島の農地 1羽
2009年9月27日 大池 2羽
2013年4月14日 皿池(西島) 1羽

江井ケ島での確認時期

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
姿の確認                        
幼鳥の確認                        
営巣の確認                        


「江井ケ島の野鳥」へ戻る

トップページへ戻る