ミヤマホオジロ

スズメ目ホオジロ科

Yellow-throated Bunting

Emberiza elegans

16cm

ミヤマホオジロは漢字で書くと「深山頬白」。

深い山奥にいるホオジロのような感じですが、金ケ崎公園でも時々見ますので案外、平地の鳥なのでしょう。

その特徴は、白髪頭ならぬ金髪頭に黒いモヒカンヘアー。

おまけに目の周りはパンダのように黒く、大人になっても黒い「よだれかけ」をしています。

こんな感じですので、まあ、間違える事は無いでしょう。

江井ケ島では、冬鳥として、金ヶ崎公園で見られます。

2011/02/19 :金ヶ崎公園

2009/01/24 :金ヶ崎公園

1999/03/08 :金ヶ崎公園

 

江井ケ島での確認時期

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
姿の確認                        
幼鳥の確認                        
営巣の確認                        


「江井ケ島の野鳥」へ戻る

トップページへ戻る