メジロ

メジロ科

Japanese white-eye

Zosterops japonica

11.5cm

メジロは名前のとおり目の周りの白いアイリングが目立つ鳥です。

英名も"Japanese white-eye"、そう「日本のメジロ」です。(^^;

学名の"Zosterops japonica(ゾステロプス、ヤポニクス)"は、

「輪のある目」+「日本の」という意味です。 こちらも納得ですね。

江井ケ島では金ケ崎公園で普通に見られます。


(金ケ崎公園2000/05/30)

上の写真も金ケ崎公園で撮影したものですが巣材の苔を運んでいることがわかります。

このことから、メジロは江井ケ島で繁殖しているものと思われます。

江井ケ島での確認時期

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
姿の確認                        
幼鳥の確認                        
営巣の確認                        


「江井ケ島の野鳥」へ戻る

トップページへ戻る