クロツグミ

ヒタキ科

Japanese Thrush

Turdus cardis

22cm

クロツグミは、ツグミより少し小さい鳥です。

♂の特徴は、名前のとおり体が黒いこと、クチバシとアイリングが黄色いことです。

また体の下面は白く黒い斑点が目立ちます。

♀は全体に薄茶色で、喉から腹にかけては白い色をしています。

江井ケ島では、1度だけ金ケ崎公園に出ています。

クロツグミは日本では夏鳥です。

江井ケ島での確認時期

江井ヶ島での初認は、下記のとおりです。

2001/04/22

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
姿の確認                        
幼鳥の確認                        
営巣の確認                        


「江井ケ島の野鳥」へ戻る

トップページへ戻る