クロハラアジサシ

カモメ科

Whiskered Tern

Chlidonias hybridus

24cm

クロハラアジサシは、アジサシの仲間で名前のとおり黒い腹をしたアジサシです。

旅鳥で、海や池などに希にやってきます。

アジサシやコアジサシとの区別は、体の下面が黒いことで、すぐにできます。

ハジロクロハラアジサシやハシグロクロハラアジサシとの区別は、

喉から側頭にかけて白いことで区別ができます。


2001/05/20:新池


2011/10/09:江井ヶ島の皿池

江井ケ島での記録は下記のとおりです。


2001/05/20:新池

江井ケ島での確認時期

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
姿の確認                        
幼鳥の確認                        
営巣の確認                        

江井ヶ島以外では、加古川河口で出ています。


「江井ケ島の野鳥」へ戻る

トップページへ戻る