コアジサシ

カモメ科

Little Tern

Sterna albifrons

28cm


1999/04/26 皿池(西島)

コアジサシは小型のアジサシの仲間で、ツバメをもっとスマートにした様な姿をしています。

体の色は白で背中は明るい灰色、頭が黒、そして嘴が黄色です。

海やため池の上で停止飛翔しながら水面を見つめ、魚を見つけると急降下しそのまま水中に飛び込んで獲ります。


2008/06/01 皿池(江井ヶ島)

江井ケ島では、西島の皿池や大池、そして金ケ崎の皿池などで、

夏鳥として4月下旬頃から5月初旬頃にかけて現れ、夏の間普通に見られます。

5月初旬には上の写真のように、魚を獲ってプロポーズする姿も見られます。

ごく少数ですが、江井ヶ島でも繁殖しており、営巣や幼鳥も確認されています。


(幼鳥:2003/06/21) /    (若鳥:2003/06/29)

江井ケ島でのコアジサシの初認

時期 場所
1999/04/26 皿池(大久保町西島)
2000/05/02 皿池(魚住町金ケ崎)
2001/04/23 皿池(大久保町西島)
2002/04/20 大池(大久保町西島)
2003/05/03 金ケ崎の農地
2004/10/11 瀬戸川河口
2007/04/22 谷池
2008/5/3 瀬戸川河口
2009/4/29 魚住港
2010/6/05 谷池
2011/6/12 谷池
2013/5/12 瀬戸川河口

江井ケ島での確認時期

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
姿の確認                        
幼鳥の確認                        
営巣の確認                        

「キリッ、キリッ」と鳴きます。


「江井ケ島の野鳥」へ戻る

トップページへ戻る