カワセミ

カワセミ科

Common Kingfisher

Alcedo atthis

17cm

カワセミは野鳥の中で人気投票をしたら、おそらく第1位になるのではないかと思えるくらい人気のある鳥です。

それは、「空飛ぶ宝石」と表されるほどコバルトブルーの背とオレンジの腹の美しい対比と、

美しいわりに以外と身近な水辺で簡単に見られることからでしょうか。

最近、江井ケ島で観察できた所は下記のとおりです。

大池(北) 2008/01/05、赤根川 2008/04/12、大池(南)2008/07/21、瀬戸川2008/09/14、皿池2008/10/19

金ケ崎公園 2007/11/23

納戸池 2006/02/13

長谷池 2005/02/07

大池(北) 2004/01/16

長谷池 2003/03/08、金ケ崎公園 2003/03/10、金ケ崎公園 2003/05/01、納戸池 2003/12/15

上池 2002/09/18、納戸池 2002/10/07、金ケ崎公園 2002/11/05、新池 2002/12/03

長谷池 2001/08/07、納戸池 2001/10/19、2001/11/03、上池 2001/11/24、納戸池 2001/12/01

金ケ崎公園2000/08/24、大池(北) 2000/11/27、金ケ崎公園 2000/12/24

時期も、1年中確認できています。

江井ケ島での確認時期

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
姿の確認                        
幼鳥の確認                        
営巣の確認                        

日本では、伊丹市の昆陽池のカワセミが有名です。


「江井ケ島の野鳥」へ戻る

トップページへ戻る