星のギャラリー

2011年10月9日、峰山高原にジャコビニ流星群(正確には「10月りゅう座流星群」)を見に行ってきました。

午前2時25分から5時8分まで69枚撮って、1枚も流星が写ってなかったのですが、
気を取り直して1枚ずつ画像処理をかけながらチェックしてみると1枚だけ写っていました。
(上の写真が元の画像で下の写真が画像処理後トリミングしたもの)


●撮影共通データ

Canon EOS kiss Digital X

Canon EF 28mm 1:2.8

2011/10/09

F5.6 ISO400

 

下の写真をクリックすると「少しだけ」大きくなります。

写真の隣の数字は、撮影時刻と露出時間です。

04:25
60sec

黄色い線は北斗七星の水を汲む部分

05:06
48sec

カシオペア座からアンドロメダ座に抜ける散在流星
下の矢印はアンドロメダ銀河(M31)


ジャコビニ流星群の沿革

1933年:ヨーロッパで流星嵐(イタリアで1分間に480個。ZHR換算で1時間に最大12,000個)

1946年:アメリカで超流星嵐(ZHR換算で1時間に最大15,000個)

1959年:大出現

1972年:日本で空振り

1985年:日本でまぁまぁ流れる

1998年:日本で大出現

2011年:日本でまぁまぁ流れた

2024年:あの世から流星観測か?

江井ヶ島の星へ戻る


トップページへ戻る