イソヒヨドリ

スズメ目ツグミ科

Blue Rock Thrush
Monticola solitarius
23cm

イソヒヨドリは名前はヒヨドリですが実はツグミの仲間です。

英名は「青い岩のツグミ」。英名ではちゃんとツグミなんですね。。

特徴は、真っ青な上半身に茶色の下半身ですから間違える事はありません。

江井ヶ島では、江井ヶ島漁港、住吉神社、瀬戸川の河口などで観察されています。

瀬戸川河口:2007/04/22

瀬戸川河口:2007/09/08

江井ヶ島漁港:2008/09/15

大池:2008/11/15

瀬戸川河口:2009/04/12

瀬戸川河口:2009/08/23

瀬戸川河口:2010/08/21

江井ヶ島漁港:2012/04/10

江井ケ島での確認時期

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
姿の確認                        
幼鳥の確認                        
営巣の確認                        

日本では、留鳥として本州から九州まで1年中見られます。

兵庫県でも海岸などで観察されています。


「江井ケ島の野鳥」へ戻る

トップページへ戻る