ヒバリ

ヒバリ科

Common Skylark

Alauda arvensis

17cm

ヒバリは地味な配色で目立たない鳥ですが春先から空高くで独特の声でさえずります。

敢えて特徴を言うなら、冠羽を逆立てていることが多い、でしょうか。

江井ケ島でも、普通に農地などで見られます。

江井ケ島での確認時期

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
姿の確認                        
幼鳥の確認                        
営巣の確認                        


「江井ケ島の野鳥」へ戻る

トップページへ戻る