VOL.6

青葉山

青葉山は、福井県にある山で通称「若狭富士」とも呼ばれています。標高は693m。

国道27号を走っていると西国観音第29番札所「松尾寺」の案内標識が出るので

そこから進入して突き当たりが松尾寺駐車場(標高222m)。ここで車を置かせてもらい(400円)

松尾寺の境内(標高253m)へ。本堂の裏にある登山道から、いよいよ登山らしくなる。

ロープ、鎖場、はしごと標高の割に、アスレチックの様な難関が待ち受けているので靴だけはちゃんとした物を。

お寺の境内の延長の様な気分で登るとエライ目に遭う。

西峰(692m)、東峰(693m)を登頂したら、展望台(469m)まで下り、あとはダラダラ道で

高野から松尾寺駐車場まで帰ってくる、ざっと6km、時間にして4時間ちょっと。

途中に県境があるので、京都府→福井県→京都府と歩いた事になる。

5月でも相当暑い。お薦めは、紅葉の頃、10月〜11月か。

百名山完登まで、あと

「江井ケ島の百名山」へ戻る

トップページへ戻る