シジュウカラ

シジュウカラ科

Great Tit

Parus major

15cm

シジュウカラは、スズメくらいの大きさで全体に緑がかった小鳥です。

頭と顔が黒、そして頬が白、お腹も白で、この白いお腹に喉から

まるでネクタイをしているかのように黒い帯が縦に入ります。

鳴き声は、「ツーピー、ツーピー、ツーピー」。

江井ケ島では、金ケ崎公園のような樹林で普通に見られ、冬場には、エナガメジロコゲラと混群を作ることもあります。

また、冬には樹林だけでなく、住宅地の庭や公園にもやってくることがあります。


(金ケ崎公園:2007/02)

江井ケ島での確認時期

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
姿の確認                        
幼鳥の確認                        
営巣の確認                        
交尾の確認                        


「江井ケ島の野鳥」へ戻る

トップページへ戻る